顔そりで化粧ののりが違う

脱毛女性

シェービングをするのは男性ばかりと考えている人もいます。しかし、古くから女性も顔のシェービングをしており、近年レディースシェービングに脚光が集まるようになりました。その理由は、レディースシェービングによって顔の産毛が取り除かれて、化粧ののりが良くなったという口コミが広がったことが影響しています。女性の顔にも産毛が生えています。この産毛は化粧ののりを阻害する要因になっていて、産毛に油分が多く含まれていると、化粧が崩れやすくなる原因になります。そこで、東京のサロンではレディースシェービングを提供することで化粧ののりの改善に取り組んでおり、顧客の心をがっちり掴んでいます。

ブライダルエステの需要が高い

脱毛器

女性のためのシェービングが再び注目されるようになった背景には、ブライダルエステの需要が伸びていることが多かれ少なかれ影響していると考えられます。東京のエステサロンでも、レディースシェービングのサービスに力を入れており、そのサービスを担当できるのは、理容師国家資格を持つ人に限られます。美容師国家資格のみではサロンにてシェービングを行えず、必ず理容師の資格を持ち合わせていなければなりません。美容師と理容師双方の資格を持つ人は少ないことから、レディースシェービングを担当できる人材というのは限られています。さて、ブライダルエステでは、顔のシェービングのみならず、背中や腕などのシェービングを行い、肌の透明感を高めます。

角質も一緒に取り除く

うつ伏せの女性

シェービングでは、多少皮膚が削られることから古い角質を除去する効果があります。そのため、古い角質が取り除かれることによって肌の透明度が高まり、肌の色がワントーンアップするという効果があります。ブライダルエステでレディースシェービングを提供している東京のサロンでは、肌質の改善の効果を謳っていて、利用者の殆どがその効果に満足しています。実際にブライダルエステでレディースシェービングを利用した人が、その効果にハマって結婚式が終わったあとも定期的にシェービングのためにサロンを利用するといいます。背中やうなじは自分でなかなか手入れをすることができないこともあり、レディースシェービング専門のサロンでサービスを受けることが必要になります。また、背中やうなじのみならず、顔の産毛をシェービングすることによって肌の古い角質を除去し、化粧ののりを改善する効果も指摘されています。このように、女性のシェービングは注目されています。

広告募集中