スタッフブログ家庭で出来る簡単エクササイズシリーズ~体幹編その1~

みなさんこんにちは。 一気に厚くなりましたね。 みなさん熱中症にはなっていませんか?   今回は体幹のエクササイズについて紹介いたします。 体幹とは胴回りの体の軸となる、つまり体を支える中心となる部分になります。 この部分を鍛えることにより体の軸がしっかりして安定感のある姿勢になります。 また、普段の生活では特にこの部分を意識する事は少ないと思いますので、鍛えてあげることで筋肉に刺激が入り、代謝が上がることにつながっていきます。 代謝が上がるということは痩せやすい体になるということになりますので、ダイエットにもピッタリです。   では、さっそくやっていきましょう。 今回はある姿勢をキープするだけです。 うつ伏せになった状態から肘とつま先だけで体重を支えます。 この時、猫背になったり、背中が反ったりしないようにしないようにしましょう。 肩から踵までが1枚の板になったようなイメージです。 同時にお腹を引っ込めるとより効果的です。 呼吸は止めないようにしてください。 この姿勢を10秒キープしましょう。 10秒キープ+5秒休憩を3セット行いましょう。 1分もかからないエクササイズですが、これだけで体が温かくなってくると思います。IMG_4795-1 このエクササイズは間違ったフォームで行うと腰が痛くなる事がありますので、その際は無理をせず他の出来るものから行っていきましょう。     厚さ+湿度で体調を崩されている方が増えていますので、皆さんもお身体に気を付けて夏への体づくりを始めましょう。