スタッフブログ急性腰痛の原因と腰痛改善の整体プラン

久しぶりの晴れ間ですが、皆さん体調はいかがでしょうか?

昨日との温度差で自律神経も疲れやすくなっております。

理由は↓こちらを参照ください。

気候の急変で体調を崩す理由とは?

 

院内研修にて興味深い内容の第2弾で、今回は腰痛についてご紹介したいと思います。

 

――――――――――――――――――――

朝起きたら!

腰が痛い!という経験をされた方も多いのでは。

突然の痛みにどうして良いか対応に苦しみます。

今年は急性腰痛が多いです。

 

要因としては、

①寒暖差や湿気、気圧の急変といった自然環境由来

②身辺の環境変化

(職場が変わる、仕事内容の変化、引越、結婚、介護、孫の面倒など)

③疲れが抜けない

(寝不足、内臓疲労、運動不足など)

④精神的ストレス

が考えられます。

当たり前の話ではないか!と思うでしょうが、これが要因なのです。

「こんな事で腰痛になる訳がない」

「いつも通りの生活しているのに考えられない」

なんて考えがち。

しかし体は悲鳴をあげているのです。

では、どうしたら改善するのか?

大抵の腰痛は日常生活を出来る範囲で行う事で改善します。

日にち薬ということです。

ただ経過を観察する必要があります。

私達の体には回復する過程があるのです。

これを知らない為に皆さんは”治るのかな?”と不安になります。

あくまでも指標ですが、回復過程の参考にして下さい。

まず発症してから2~3日後に痛みのピークがやってきます!

その後、徐々に痛みが緩和していきます。

この回復リズムを知る事が大事です。

このパターン通りにいかない場合は、専門家に相談!

ただし、どのタイミングで治療が必要か?が重要ですから、発症したらすぐにご相談してください。

 

筆者:From K

――――――――――――――――――――

当院では数多くの腰痛の方を改善させた整体プランがあり、

ほぐしで硬くなった筋肉をほぐしたり、

整体で骨格のバランスを整えるだけではなく、

電気治療で痛みの緩和・筋肉の回復の促進を行います。

また、原因により体質改善が必要な場合は鍼灸でアプローチします。

 

お気軽にご連絡ください!