スタッフブログ睡眠で体調回復 ~睡眠の質を上げるには?~

気温が下がったものの、不快指数が高い日が続いております。 皆さん体調はいかがでしょうか? 前回の~睡眠の仕組み~に引き続き、睡眠で体調回復 ~睡眠の質を上げるには?~をお伝えします。     睡眠の質を上げるには? ■食事
  • 睡眠4時間前までに食事を済ませる
  • 就寝1時間前に冷たすぎたり、熱すぎたりする飲料は飲まない
  • 夕食以降はカフェインを含む飲料を飲まない
  • 寝酒をしない
  • 朝食を食べるようにする
  • 栄養に偏りが無いようにする
  ■環境
  • 室温は夏:27℃前後、冬:20℃前後程度にする
  • 湿度:50%前後程度にする
  • 色:落ち着いた色合いにする
  • 就寝1時間前から光の刺激が少ない橙色などの間接照明にする
  • 寝る時には出来る限り部屋を暗くする
  • 外が明るい場合や音が気になる場合は厚手のカーテンを使用する
  • 体に合った寝具を使用する (経年劣化などで合わなくなっている場合もあります)
    ■行動
  • 就寝前にPCやケータイ、TVなど強い光を見ないようにする
  • 就寝2時間前に仕事や勉強、考え事や悩み事など頭を使わないようにする (簡単な本などは睡眠前でもOK!)
  • 寝る前にコンビニやスーパーなどの明るいお店へ行かないようにする
  • 平日と休日の睡眠時間や起床時間に2時間以上の差が無いようにする
  • 朝起きたら太陽の光を20分以上浴びるようにする
  • 運動をする習慣をつける
  • 就寝1時間前にお風呂に40℃程度のぬるま湯で20分くらい半身浴をする
  • 起床時間近くで目が覚めたら、二度寝をしないようにする
  • 15時以降に昼寝をしない
  • 自分自身の必要な睡眠時間を知る (スッキリ目覚めることが出来る睡眠時間は人それぞれ異なり、スマホのアプリを使うのも手段の一つです)
  • 寝る前にストレッチやゆったりした音楽などでリラックスをする
  • 自律神経のバランスを整える
    改善してもなかなか起きられない方は病気の場合も!?
  • 起立性調節障害
  • 睡眠相後退症候群
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • ロングスリーパー体質
    全部の項目を守る事は難しいので、出来るものから始めてください。 現在、ご好評頂いている朝の整体でも自律神経のバランスを整える事もやっております。 睡眠の質を上げるためにも一度お試しください!