スタッフブログ肩こり・首こりの原因~噛み合わせや顎に起因する事があります

みなさんこんにちは。

自由が丘の緑道は桜よりもこぶしの花が満開となっています。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

今回は肩こり・首こりのお話です。

みなさんは肩こりで肩や背中を揉んでもらい、その時は楽になっても次の日の朝には戻ってしまうなんてことはありませんか?

それは噛み合わせや顎に起因する事があります。

朝起きた時に首や肩に張り感や痛みを感じている方はその可能性があります。

寝ている間に歯ぎしりをしたり、ぐっと噛みこんだりしていると、頭部から肩の筋肉はずっと力が入りっぱなしの状態になってしまいます。

結果として寝てスッキリしたはずなのに首や肩が痛い・・・なんてことが起きてしまうのです。

 

歯ぎしりや噛み込みの原因は日中のストレスや寝具にある事が多いです。

 

当院では痛いところをほぐすだけでなく原因と考えられる顎周りの筋肉もほぐしていきます。

顎周りの筋肉は頭にも付いているので、頭部の筋肉もほぐしていきます。

また、ストレスや精神的に悩んでいる時は背中や頭皮も硬くなってしまいます。

そのような場合はリラックスできるように全身的に緩めていきます。

寝具が原因と考えられる場合はその人に合った寝具のタイプをアドバイスしていきます。

 

首や肩の痛みの原因をしっかりと把握し受け入れる事から治療が始まりますので、首・肩こりでお困りの方は是非一度ご相談してください。

 

急激に冷えて風邪をひく方が増えていますので、みなさんもお気をつけてお過ごしください。