スタッフブログ野球のピッチング中に肩の痛み(20代男性)~大円筋の硬さが原因

みなさんこんにちは。

各地で集中豪雨が起こっているようですがみなさんのところは大丈夫ですか?

今日は肩の痛みについてのお話です。

来院時の患者さんの症状は以下の通りです。

 

・草野球チームに所属
・野球は週に1回
・来院前日に野球をした
・前日のポジションはピッチャー
・練習後半になってから肩が痛くなってきた
・ボールが手から離れる時に肩の後ろが痛む
・普段はPC作業が多い
・猫背気味

 

以上の事や動作チェックなどから、この方は肩の後方にある大円筋の硬さが原因であると考えられます。

大円筋は肩の運動のうちほとんどに関わる筋肉ですので、野球にかかわらずスポーツで障害を受けやすい筋肉です。

また、この方は普段の生活から首や肩が張っていたため、肩甲骨の動きも制限されていました。

結果として肩甲骨の動きを肩の関節で補おうとして大円筋が働き過ぎて硬くなってしまったと考えられます。

 

今回の施術は硬くなっている首・肩の筋肉をほぐし、肩甲骨の動きを再教育しました。

また、普段からできる肩の運動を指導しました。

 

今回は痛みがあったものの熱感がなかったため上記のような処置となります。

痛みの程度や部位によって施術内容が変わりますので肩に痛みがある方は一度ご相談ください。

 

※【12/4~】ご予約の際に「ブログを見た」とお伝えいただいた方は、初診に限り、施術料金10,000円のところ8,000円にいたします。