スタッフブログそれ花粉症!?~ほとんどの方は別の要因で症状が出ています

みなさん、こんにちは!ケイです。

この時期がきましたね〜「花粉症」。ここ2週間で訴える方が急増です。

みなさん、こう言います。

  • 目がかゆくて…
  • 鼻水が出てね〜
  • 花粉症かな〜
  • 花粉症になったかも…
  • 花粉症だからこの時期はねー

などなど。私はこう質問します。

「本当に花粉症ですか?」

こんな回答がきます。

  • 毎年この時期に鼻水出るから
  • アレルギー検査で花粉があったから
  • これって花粉症でしょ?
  • 花粉症以外に何があるの? 

逆に質問されてしまったりします(^^;

鼻水・目の痒み=花粉症という公式が成り立っているのです。実際に花粉症の方はいます。それもほんの僅か。ほとんどの方は別の要因で症状が出ています。

「◯◯さん、これが原因のようですよ。」

そうお伝えすると、

「えー!!ほんと!?」って言われます。

冬の間に蓄えた余計なものを体から排泄しようとする体の仕組み

冬から春に移行する時期は、体が動き出すので排泄も促されます。冬は蓄える時期であり、体の内側にエネルギーのベクトルを向けます。わかりやすく言うと、寒さから体を守らなければならないので、体の中を温めるように働きます。

また冬眠する動物を考えると、冬を乗り越えるためにエネルギー源である栄養をしっかりと蓄えて、省エネモードにして、冬を乗り切る訳です。

私たちは冬の間も活動しておりますが、栄養を蓄え易い時期なので、太りやすい傾向にもあります。春の訪れと共に、冬の間に蓄えた余計なものを体から排泄しようとします。そりゃ鼻水もでますよ〜。だから本来は出した方が良いのです。

毎年繰り返し花粉症になっている方は、古い汚れが体に溜まっていて、春の時期になり体が今のうちに大掃除してしまえ!となっています。そこに花粉や大気汚染物質といった余計なゴミが舞い込んできたら、より排泄しようとするのは想像できますよね。

そうなると、花粉症は表面的な症状であって、真の原因ではない可能性があるわけです。

「花粉症かも〜」

「かも」なんです。つまり、自分の思い込みで花粉症になっている方が多いです。 そんな方にはある方法を実践してもらっています。実際、私もそれで克服しました^ ^

コロナウィルスが拡散しているこの時期に、くしゃみや鼻水といった症状があると心配になります。また誤解を受けかねないです。ご自身の体調管理をしっかりして免疫を上げていきましょう。

私はSounds Scanで体の中からセルフケアして管理しています。大活躍です^ ^

花粉症でお悩みの方はお気軽にご相談ください。