当院では、様々な医療機器やトレーニングマシンを取り扱っています。詳しい使い方などについては、当院スタッフにお尋ねください。

複合波

複合波機器
低周波から高周波までの電流を、体の深部にまで流すことの出来る新しいタイプの医療機器です。目的によって様々な種類の電気を流す事が出来るので、鎮痛や緊張緩和、筋・神経の再教育など多くの効果が期待できます。

また深部にまでアプローチすることが可能ですので背骨の中を通っている自律神経にも働きかけることが出来ます。疲れがとれない方はこの自律神経を刺激することによって体がリラックスする神経が優位になり疲れがとれやすくなります。

超音波

超音波機器
超音波が生体組織に吸収される際に生じるジュール熱により、温熱作用を発生させます。ジュール熱は体の深部に進む過程で生じるため、超音波が到達している範囲を立体的に温めることが可能です。

立体加温効果の他に超音波が身体の深部に進むにつれて高速の振動が縦に伝わり1秒間に100万回(1MHz)/300万回(3MHz)の高速度ミクロマッサージ効果を発揮し、手によるマッサージの数倍の圧力を深部に伝えることができます。

サーモフォア

空気中の水蒸気を取り込み、湿気のある熱を作り出す湿性温熱治療器具です。身体深部まで熱が到達しやすく持続性があるので、血行促進、慢性疲労、肩こり、腰痛、冷え性、生理痛、不眠症の解消、ダイエット、筋肉や靱帯・腱の損傷、関節の痛み、その他体調不良の改善などに効果を発揮します。

GTS

GTS(Gravity Training System)
GTSとはGravity Training Systemの略で、重力とご自身の体重を利用し、マシンの傾斜を変える事で個人の体力や能力に適した強度・負荷で、全身を鍛えることができるトレーニングマシンです。

また、同時に複数の筋肉群を連携して動作させるため、トレーニングの時間短縮が可能。一流アスリートのトレーニングや、医療機関等のリハビリ、スポーツ選手のケガや故障の早期回復にも役立てられています。