ぎっくり腰

ぎっくり腰の症状

起床時に急激な腰の痛みが出現したり、洗顔やしゃがむ、くしゃみなどふとした動作で突然、激しい痛みで身動きが取れなくなります。また、人によっては最初のうちは大丈夫でも時間が経つにつれて、痛みが強くなることがあります。

ぎっくり腰の原因

急性腰痛症の俗称であり、あり、筋肉の疲労、筋膜の固さ、関節の変形など、原因となる場所は様々です。

施術法

「腰痛」の施術法と同様に、痛めた時期や痛みの発生条件等から原因と解決策を考えます。腰痛の原因が筋肉の固さからくる場合、超音波や、EMS、鍼、灸などを用いて筋肉をほぐし、関節が原因の場合、その炎症を取り除く処置をし、さらに関節を動かし、痛みを和らげます。その他にストレッチや、生活改善、トレーニング(トータルボディメイク)などで対応します。

注意点・改善点等

緊張した体をリラックスさせることが重要ですので、楽な姿勢で身体を休めてください。無理に入浴などで温めたりせず、まず当院に相談ください。