足首捻挫(足関節捻挫)

最初に骨折・脱臼・腫れの有無・受傷靭帯の損傷度合の確認を行います。次にアイシング・電気療法等で炎症を抑えてから筋肉をほぐすことにより、回復を早めます。そして、固定することにより患部への負荷を減らします。

詳細はこちら

膝の痛み

スポーツや事故など急性期の症状は負傷したところを確認し、アイシング・電気療法・固定で対応します。また、回復の状況を経過観察しながら、運動療法などのリハビリを行います。慢性的に痛みがある場合は、体重や食事、歩き方を提案し、膝への負担を軽減することにより改善します。

詳細はこちら